スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DIY手作り!LED電球を使って水耕栽培。野菜を育てるぞ♪

2013.09.24.Tue.10:45
LED 水耕栽培 自作 DIY おしゃれ かわいい インテリア 木材 電球 照明用 栽培用 植物育成 電気 普通の 

ついに手を出してしまいました。

え?何に?


これです。これ

LED 水耕栽培 自作 DIY おしゃれ かわいい インテリア 木材 電球 照明用 栽培用 植物育成 電気 普通の 

LED照明を使った水耕栽培っ

もちろん!太陽の光だけで育てたいんです。
でも時々、曇りや雨の日が続いたりするじゃないですか。
なので臨時用に使えると便利だな~と思ったわけです。はいはい。そーいうわけです。


でも市販で販売してるLED栽培キットって、なかなかイイお値段するんですね~
なので、ある水耕栽培のキットを参考に自分で作っちゃいました。

LED 水耕栽培 自作 DIY おしゃれ かわいい 木製 インテリア 木材 電球 照明用 栽培用 植物育成 簡単 ハンドメイド 作りました

これ余ってた木材と、少し買い足した木材で作りました。
全部買ったとしても1000円ほどで作れると思います。


LED 水耕栽培 自作 DIY おしゃれ かわいい インテリア 木材 電球 照明用 栽培用 植物育成 木製

上と下の板を互い違いに取り付けました。
こうするとLED電球のクリップが挟みやすい♪


照明用クリップライトは、ホームセンターのセールで購入。

LED 水耕栽培 自作 DIY おしゃれ かわいい インテリア 木材 電球 照明 植物育成 工事用 クリップ 工業系 ホームセンター

ひとつ560円ぐらいだったかな。
工事用とか作業現場用のガードライトなんだけど、結構好きな感じなのでこれにしました。
なんだか流行りの工業系みたいな感じだよね^^


下のほうが動きます。うぃ~~~ん。(自動みたいに書いたけど手動です^^;

LED 水耕栽培 自作 DIY おしゃれ インテリア 木材 電球 照明 植物育成 工事用 クリップ 工業系 ホームセンター LED 水耕栽培 自作 DIY おしゃれ かわいい インテリア 木材 電球 照明 植物育成 工事用 クリップ 工業系

まぁ。若干不安になるような、なかなかアバウトな作りですよ。笑
でもオンオフのスイッチもあるしコードも5mあるのでなかなか便利♪
私的にはかなり気に入ってるんだけど、当然光が漏れ放題なので若干まぶしいです。
気になる人は普通のクリップライトのほうがいいかもしれない。

LED 水耕栽培 自作 DIY おしゃれ かわいい インテリア 木材 電球 照明 植物育成 工事用 クリップ 工業系 ホームセンター オンオフ 

肝心要なLED電球だけど、これはすんごく悩みました。

いちを植物栽培用の電気とかあるんです。赤と青の怪しげな光を発するや~つ。
多分よく育つんだろうな~とは思うんだけど、なにせ色が微妙すぎるっ
外から見たら「どんだけムーディーやねん。」と思われてしまいそう^^;

色々調べた結果、NatureBoxという水耕栽培LEDキットに照明用のLEDが使われていることを発見。
ここのページの「追加 LED照明セット[825lm]」
多分だけども、このパナソニック LDA9DH のLED電球かと。(違うかもしれないけど。

EVERLEDS パナソニック LED電球 昼光色相当 E26口金 全光束825lm LDA9D-H
楽天→パナソニック LED電球 昼光色相当 E26口金 全光束825lm LDA9D-H
アマゾン→Panasonic LED電球(密閉型器具対応・E26口金・電球60W相当・825ルーメン・昼光色相当)LDA9DH

消費電力は9.2Wということで、1日8時間使ったと計算すると1ヶ月50円前後の電気代かな。
2つとも使えば約100円前後かかることになります。
安いとは言えないけども、趣味も兼ねていると考えればね^^

さっそく点灯

LED 水耕栽培 自作 DIY おしゃれ インテリア 電球 照明 植物育成 パナソニック LDA9D-H 昼白色 825ml 

おおー!まぶしっ。
なんだか夜みたいに見えるけど、上と同じ時間帯のお昼に撮影してます。

正直、こんな普通のLED照明でほんとに育つのか分かりません!!
なので実験しようと思います。
ちょっと長くなってしまったので、それはまた次回に♪

にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 ファッションブログ 安カワファッションへ にほんブログ村 通販ブログへ
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。